18日 11:30-

 
 

“ 視聴率100%男”と呼ばれ、テレビをエンターテイメントの王様へと押し上げた立役者、 萩本欽一。監督は新番組企画の発起人であり、「電波少年」シリーズなど数々の人気番組を手がけ、バラエティ界を席捲したあの“Tプロデューサー”こと土屋敏男さん。初監督作となる「We Love Television?」を徳島国際映画祭2018にて上映いたします。若い方にぜひ見て欲しい、テレビマンたちの情熱です。ぜひご覧ください!

2018年3月18日(金) 11:30より あわぎんホール 第一会場(大ホール)にて

 
WLT_main_©︎.jpg

We Love Television?

監督 土屋敏男 | Toshio Tsuchiya | 1:50:00 | ドキュメンタリー | 2017 | 日本
出演 萩本欽一 他 ©2017 日本テレビ放送網

萩本欽一、最初で最後のドキュメンタリー映画。

時代と格闘する全ての人達に贈る映像日誌-夢中になれるものあなたにはありますか? 

 

2018年3月18日(金) 11:30より あわぎんホール 第一会場(大ホール)にて

土屋敏男監督舞台挨拶予定

 

 

舞台挨拶登壇監督プロフィール

hanamatsumoto_正方形.jpg

土屋敏男 |  Toshio Tsuchiya

映画監督

1956年生まれ。日本テレビにて主にバラエティー番組を担当。ドキュメンタリーの視点を取り込んだ「電波少年」シリーズは予定調和を崩すスタイルが反響を呼び、社会現象に。他に「ウッチャンナンチャンのウリナリ!」など。現在、日本テレビ・シニアクリエイター、「一般社団法人1964 TOKYO VR」代表理事。本作が映画初監督作品となる。
http://kinchan-movie.com